俺のミルク監修【君のカフェラテ キャンデー】食べてみた・口コミ 何個入り? 金のミルクと比較

あめ・キャンディー
俺のミルク監修【君のカフェラテ キャンデー】食べてみた クチコミ

今回は、ノーベル【俺のミルク監修 君のカフェラテ キャンデー】を食べた感想・口コミレビューを、私・るるまる(40代女性)がしていきたいと思います。

以前口コミレビューした【金のミルク 濃い贅沢 カフェラテ】とも食べ比べて、比較感想をちょっと書いていますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

個人的な感想ですのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

PR

ノーベル【君のカフェラテ キャンデー】

当社の人気キャンデー「俺のミルク」監修のカフェラテキャンデーが登場!

超濃厚なミルク原料を贅沢に使用したカフェラテキャンデーに、ほろ苦い珈琲クリームをまとわせた、こだわりの味わいです。 NOBEL

アレルゲン、内容量、カロリー・栄養成分の比較

コーヒーと乳製品以外では、準チョコレートやココアパウダー、カカオマス、バニラ、マーガリン、クリームチーズなど、意外な原材料も使われていますね。

甘みには砂糖、還元水あめのほか、甘味料(アセスルファムK、ステビア、スクラロース)も使われています。

■内容量 80g(個装紙込み)

■栄養成分表示(1粒(4.4g)当たり)
エネルギー:20.7kcal、たんぱく質:0.1g、脂質:0.86g、炭水化物:3.27g、食塩相当量:0.023g、

1袋何個入り?! 入り個数 数えてみた

私が購入したものは、1袋に18個入っていました。

1袋の量は重さ(80g)で決まっているので、個体差があるかと思います。
参考程度にしてくださいね。

▶ あわせて読みたい ▶

【君のカフェラテ】食べた感想・口コミ

いただきます!

カフェラテキャンディーが、珈琲クリームに覆われています。

周りの「珈琲クリーム」は、ほろにがなコーヒーという感じでした。

中の「カフェラテキャンディー」は、かたいタイプ。

油脂感も感じられるような、ちょっとバターっぽさも感じられるような、濃厚なミルクキャンディーだなと思いました。

口コミ評価、価格コスパ、満足度

コスパ的評価

値段は、税抜き248円の半額で税込133.92円で購入しました。

わたしはリピートしないかな。

中はこんな感じになってます。
包丁でむいてみました。じゃがいもの皮とかを向くようにむけます。笑 (ちゃんと全部食べました)

全体的な評価

★ るるまる 評価 ⭐2.7(最高5)

この点数は、わたしがコーヒーとクドイのがあまり得意ではないからかなと思います。

わたしはコーヒー風味のお菓子とかアイスはすごく好きで、飲み物も甘めでミルクの入ってるカフェラテなら飲みますが、ちゃんとしたコーヒーは飲みません。

そういう人の感想だという前提で読んでくださいね。

まず、まわりの珈琲クリームが、「ちょっと酸味のあるコーヒー」という感じで、わたしには「あれっ…」という感じになってしまいました。

で、中のカフェラテキャンディーが「油脂感を感じるクドめのミルク」という感じで、また「あれっ…」という感じになってしまいました。

マーガリンやクリームチーズパウダーなども入っているので、そのあたりの影響っぽいですね。

たぶん、ちゃんとしたコーヒーが飲めて、油脂感ある濃厚なクリームとかが好きな人には、すごく美味しく感じられるんじゃないかなと思います。

こういう感想を持ったわたしでも、また食べようかなと思うくらい、ちょっとクセになる感じがあるので、興味を持った人は購入してみることをおすすめします♪

このあと、以前口コミレビューをした【金のミルク「カフェラテキャンディー」】との比較もしてみます。

「カフェラテキャンディー」を食べたいけどどっちにしよう…と思ったときに参考になればと思います。

ひとまず、ごちそうさまでした。

▼ こちらも気になる ▼ 

【金のミルク カフェラテ】と比べてみた

原材料名の比較
砂糖、還元水飴、準チョコレート(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、カカオマス、バニラ)、マーガリン、乳等を主要原料とする食品、果糖ぶどう糖液糖、乳製品、コーヒー、クリームチーズパウダー、チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)、食塩、乳清ミネラル、水飴/
香料、乳化剤、塩化カリウム、カゼインナトリウム、甘味料(アセスルファムK、ステビア、スクラロース)、酸味料、(一部に卵・乳成分・大豆・アーモンドを含む)
砂糖、水飴、乳製品、ホエイパウダー、生クリーム、濃縮乳、乳製品加工品、コーヒー、食塩/
ソルビトール、グリセリン、カフェイン、乳化剤

同じカフェラテキャンディーとは思えないほど、原材料が違いますね!

■特徴的だなと思った点
【君のカフェラテ】 チョコレート、マーガリン、クリームチーズパウダー、甘味料が入っている
【金のミルク】 生クリームが入っている、使用原材料が少ない

栄養成分表示の比較(3.9g当たり換算)

【君のカフェラテ】が1粒4.4gで、【金のミルク】が3.9gでの栄養成分表示なので、君のカフェラテを金のミルクの3.9g当たりに換算して書いてみました。

カロリー蛋白質脂質炭水化物食塩相当量
18.34kcal0.09g0.76g2.89g0.02g
17.2kcal0.10g0.44g3.21g0.009g

やっぱりマーガリンや植物油脂が入っていてちょっとクドさを感じた【君のカフェラテ】のほうがカロリーや脂質が高いです。

脂質は1.7倍ほどの違いがあるので、けっこう大きめですね。

でも、炭水化物は【金のミルク】のほうが多いです。これは【君のカフェラテ】が甘味料を使っているからかな?

コスパ(値段・内容量)の比較

わたしが購入したときの、販売価格(値下げ前の価格)で比較をします。
また、重さはどちらも個包装紙込みなので、少々の誤差あります。ご了承くださいませ。

税込価格1袋個数1個当たり1袋重さ1個重さ10g当たり
248円18個13.78円80g4.4g31円
203円17個11.94円70g3.9g29円

「1個当たりの値段」と、「10g当たりの値段」を計算してみました。

どちらも【金のミルク】のほうが少し安いですね。

※ ただし、これはわたしが購入した価格から計算しているので、絶対的なものではありません。
あくまで参考程度にしてください。

【金のミルク】と食べ比べた感想

金のミルク 濃い贅沢【抹茶ラテ】【カフェラテ】の写真

わたしはさっきも書いたように、コーヒー風味のお菓子などは好きで、のむならカフェオレ程度までという感じで、コーヒー自体はあまりすきではないので、【金のミルク 濃い贅沢 カフェラテ】のほうが気に入りました!

「カフェラテキャンディー」といって想像しやすい味が【金のミルク】ですね。
コーヒー牛乳っぽい感じです。

そういう定番ぽい味を求めるのか、ちょっと変わった感じを求めるのかによって選ぶと決めやすいかなと思います。

どちらを買おうか悩んだときに…

【君のカフェラテ】がおすすめな人

コーヒーが好きな人。
油脂感の感じる、ちょっとこってりめなクリーム感が好きな人。
甘味料入りで糖質控えめがいい人。
ちょっと変わったあめを食べてみたい人。

【金のミルク 濃い贅沢 カフェラテ】がおすすめな人

コーヒー牛乳っぽい、定番感のあるシンプルなあめを食べたい人。
カロリーと脂質は控えめがいい人。
添加物は控えめがいい人。

わたしの個人的な比較では、こんな感じの比較になりました。

参考にしてもらえたらうれしいです。

長文お読みいただき、ありがとうございました。

Dairy デーリィ【高千穂牧場 カフェ・オ・レ 有機コーヒー豆使用/生乳72%】飲んでみた感想・口コミ
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました